フレアのゲーム記

ここは俺が日頃やっているゲームのあれこれを語るブログです

【GE2RB】神をも喰らう 4日目 【プレイ日記】


こんばんはーflareですー。眠いのに眠れないのはずっと携帯弄ってるからですね。短めですが、本文開始。




 前回、レア博士から『助けて』のメッセージを受信しました。多分俺にだけ届いたメッセージですな。そんな時にまた任務。アラガミの群れに囲まれた人がいるーみたいな感じで、知らねーよwって俺は思ってましたw任務を終えるとムービーで、囲まれてたのはレア博士だったのですね。

 救助されたレア博士は肉体的にも、精神的にも相当衰弱しているようで、尋問も何日かに分けて行いました。尋問の内容は、フライアの今について と ラケル博士とジュリウスについて ですね。尋問の度に任務を繰り返して、だいたい3回くらい任務とレア博士を往復するハメになるので、ここはレア博士好きじゃないと辛そう。レア博士派の俺、何も苦痛を感じず

 そしてムービーで語られるレア博士とラケル博士の関係。これはただレア博士がダメお姉ちゃん。これに尽きますw妹に弱みを握られて良いように操られてた可哀想な人だったんですね… それにしても
  • 富豪のお父さんが善意で作った施設の幼児を人体実験に使う
  • それを知ったお父さんを殺す。
…ってラケル、お前の血は何色だ。お父さんはお金を保護施設とかそういう『人間』のために使う善人だったので、尚更胸が痛みます。ラケル博士を訴えようとした時もずっと苦しんでたようですし…




ふぅ…眠くなってきましたwここまでにしておきましょう。では、また次回ー